RSS
Admin
Archives

お店からのお知らせと日々のこと

カフェ ユトリロです

プロフィール

ユトリロ

Author:ユトリロ
cafe UTRILLO

福岡市早良区城西の裏路地にたたずむカフェ
スタッフによって手作りされた
シンプルで落ち着く店内となっております
西新駅から徒歩5分、
お散歩がてらお越しください

shop date

福岡市早良区城西2-11-28
phone (092)407-4454
Email rsg16160@nifty.com
営業時間 11:30~22:00
定休日   日祝日

1F カウンター 4席
2F テーブル、ソファー18席

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01
09
Category : 日々
山暖簾 sasebo6.jpg

山暖簾 2 山暖簾 4

最近の我が家の大人だけでブームの温泉。
(子供は、嫌っぽい反応)
朝から遠出して遊び、帰りに温泉に入りまったりとして帰路につく。

先日も、佐賀の方へと温泉に入りに行きました。
途中、凍った道に焦りながら、山道を登って降りて。
ようやく15時半頃、着いたーとなり、館内へ入った瞬間、携帯の着信音。

「あ、今、山暖簾に来てて、広い部屋がとれたから来ん?」
父からでした。

目の前の温泉と、一泊を兼ねての温泉旅行。
もちろん!
「即効、行きます」となったのはいいけど
着替えもないし、発注していた卵も気になるので
いったん、面倒だけど福岡の自宅へと帰り、今度は佐世保へ。

〇 山暖簾 やまのれん  

故黒川紀章氏設計の公共の宿としても有名な
とても公共の宿とは思えないおしゃれな佐世保のお宿。

お部屋もとてもきれいで、
しかも、特別室とやらだったので
洋室と和室、部屋のお風呂は檜風呂と
至れり尽くしのお部屋でした。
部屋の写真を撮ってくればよかったです。
加湿器もきれいなのがよかった。
ようやく宿に着く頃には、オリオン座がばっちり観える夜空でした。

まずは、温泉へと、バタバタ入り
両親と共に、お食事へ。
ちょっと、お正月を意識した小鉢も出て
女の人が喜びそうなおしゃれなコース料理。
写真右下は、お子様用。
ビール片手に、お料理を堪能させていただきました。

あの時、携帯が鳴るのがもう少し遅かったら
もう温泉に入り、携帯の着信にも気付かず
遅いから、もう行けんねぇとなっていたハズ。

みんなで、ワイのワイのと騒ぎ、お食事もおいしくいただき
翌朝一番で、温泉へ入り、古い角質もばっちり落として
ツルッツルのお肌で帰りました。

外の池の水は凍ってましたよ。

またまた旅ブログでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。